筆記用具

イラストを高校の勉強をしながら学べる方法【専門学校の高等部へ】

高卒と高認の違い

パソコンを操作する人

イラストを学べて尚且つ普通の高校生と同じく勉強も出来る、クリエイティブ系の専門学校の高等部はインターネットに数多くの情報があります。ここで覚えておく事がひとつあり、あくまでも専門学校が容易しているのは高等部であり、普通高校とは異なります。確かに勉学に励む事も出来ますが、ある資格を取るための勉強になります。その資格というのが高卒認定試験になります。したがってもしもイラストを学ぶ為に高等部へ入学したとしても、卒業した時に貰えるのは高校卒業資格ではありません。高卒認定資格になります。普通全日制高校または定時制高校は特に卒業のための試験はありません。しかし高認は試験を受けなければならないのです。したがって普通高校に行かずにイラスト学科の高等部に行く、もしくは在学している普通高校からイラスト学科の高等部に行くとなると、イラストを基礎から学ぶと同時に高認試験合格に向けて勉強もしなければならないのです。はっきり言ってイラストのプロになる為と高認試験合格する為に同時に学びますので、普通高校にて勉強するよりも相当大変な日々を過ごす事になります。しかしそれでもイラストをマスターしてプロとなり働きたいという事であれば、その大変さを理解した上で高等部へと進みましょう。やる気と根性があれば、誰もその選択を咎める事はありません。

特に高認という事に不満がなければ、自分のイラストレーターになるという信条の元に行動すればいいでしょう。学校探しはインターネットで簡単に行なう事が出来ます。あらゆるイラスト系の専門学校は存在していますが、その全ての専門学校が高校または高等部を用意しているという事はありません。したがって探す際は高等部の事を頭に入れておきながら、様々な専門学校のホームページを確認していきましょう。